福利厚生充実のマンション管理士求人

マンション管理士求人トップ >> 条件別 >> 福利厚生充実のマンション管理士求人

福利厚生充実のマンション管理士求人

求人を探すときにチェックしたいのが福利厚生です。福利厚生とは、会社が社員に実施している制度のことで、この制度は法律で定められています。分かりやすいのが社会保険です。正社員の求人では基本的に完備されていますが、社会保険には医療や年金、介護や雇用などが含まれています。社会保険が付くことで社員は安心して働くことができますから、求人を探すときは給与や年収だけを意識するのではなく福利厚生もしっかり確認しておきましょう。会社によって付いていない制度もあるからです。

では、マンション管理士の求人ではどのような福利厚生が付いているのでしょうか?代表的なのが扶養手当・住居手当・資格手当です。扶養手当とは、いわゆる家族手当のようなもので、会社によって名前が異なるだけで内容は基本的に同じです。一般的に扶養する人数に応じて決まるため、奥さんだけが扶養の場合と奥さんと子供を扶養している場合では当然支給金額は異なります。ただこの手当は法律で義務付けられているわけではないため、マンション管理士の求人だからといって、必ずしもすべての会社が付けているわけではありませんが、あると助かる手当でしょう。住居手当とは、社員の住宅費用を補助する福利厚生のことをいいます。賃貸物件の家賃を一部負担する場合と住宅ローンの返済を補助する場合と大きく2つに分けられ、支給金額も企業によって異なります。

そして資格手当です。マンション管理士の求人で多いのがこの”資格手当”になります。その名のとおり資格を取得もしくは資格を取得しようと考えている社員に支払われる手当のことで、資格が重視されるマンション管理士には嬉しい手当です。またマンション管理士だけでなく、宅地建物取引主任者の資格を有している場合も、資格手当が付きます。支給される金額は会社によって異なりますが、手当が付く場合と付かない場合では給与や年収にも影響してくるでしょう。

他にも、時間外手当や出張手当、食事手当、退職金制度などが付いてくる求人もあります。どんな福利厚生があるかは会社によって異なりますので、事前に確認しておくと安心です。

マンション管理士の求人は、とにかくさまざまな種類があります。勤務先もマンション管理会社やマンション管理コンサルティング会社、不動産会社、さらには建設会社やビル管理会社など豊富ですから、福利厚生だけではなく全体の待遇や職場環境を見て探してみてください。

マンション管理士求人が高確率で見つかるサイト比較!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2014-2019 マンション管理士求人ランキング【※高待遇のマン管求人はココ!】 All Rights Reserved.