不動産販売会社のマンション管理士求人

マンション管理士求人トップ >> 条件別 >> 不動産販売会社のマンション管理士求人

不動産販売会社のマンション管理士求人

マンション管理士の求人というと、マンション管理会社やビル管理会社などが挙げられますが、不動産販売会社でも重宝されるのは知っていますか?不動産販売会社は、上場企業をはじめ小企業など実にさまざまな規模の会社があります。特に販売会社となると、マンション管理士の資格だけでなく宅地建物取引士などの資格も取得していたほうが有利になります。

宅地建物取引士は、ひと言でいうと”不動産の取り引きを行う人”を指します。もう少し詳しく説明すると、不動産を売買・貸し借りし、現地の状況などさまざまな調査を行う仕事です。不動産は専門知識を持っている人材が必要であり、それは不動産が高額で権利関係が複雑だからです。当然ながらマンション管理士の資格だけでは不十分ですから、不動産販売会社で働こうと考えているのであれば、宅地建物取引士の資格も欠かせないでしょう。マンション管理士として働きなが不動産の取り引きにも携わることができるので、スキルアップはもちろんのこと給与アップにも繋がります。

不動産販売会社の求人で重視されるのは、先ほども述べたとおり宅地建物取引士の資格です。もしくは管理業務主任者としての資格も求められるでしょう。マンション管理会社の場合、マンション管理士の資格だけでも働くことができますが、不動産販売会社の場合はそれだけでは難しいため、必要条件といえます。また、”経験者のみ”の求人も少なくありません。学歴も重視する会社もありますので、マンション管理士と宅地建物取引士の資格を持っている方は、ぜひ不動産販売会社の求人をチェックしてみてください。もちろん、なかには未経験歓迎の求人もありますので、有資格者であれば前職関係なく応募できる場合もあります。

気になる給与ですが、25万円前後〜がほとんどで、これにスキルや資格などが考慮され加給されます。スキルや資格がある方なら、入社3年目でも年収600万円程度と比較的高収入が期待できるでしょう。もちろん、給与面だけでなく待遇や福利厚生なども重要です。やはり、これらが充実しているほうが働きやすくなります。

”マンション管理士では食べていけない”なんて意見もありますが、不動産販売会社のように宅地建物取引士の資格も持っていれば十分安心して働くことができます。またスキルを伸ばすことでマンション管理士としてどんどん成長できるメリットもありますから、”食べていけない”と諦めるのではなく、まずはチャレンジしてみてください。

マンション管理士求人が高確率で見つかるサイト比較!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2014-2019 マンション管理士求人ランキング【※高待遇のマン管求人はココ!】 All Rights Reserved.