学歴不問のマンション管理士求人

マンション管理士求人トップ >> 条件別 >> 学歴不問のマンション管理士求人

学歴不問のマンション管理士求人

日本はまだまだ学歴社会で殆どの求人の応募資格は高卒以上で、高校中退などで学歴が中卒になると応募できる求人も途端に少なくなります。大手企業の新卒採用の総合職などは今でも、応募資格が大卒以上で高卒では応募もできません。しかし学歴が通用するのも新卒採用の時だけで、社会人となり転職する際には学歴よりもスキルや経験の方が重視されます。

これは新卒採用の場合は社会人と違ってスキルや経験がないので、学歴を採用の基準にするしかないのです。これが社会人であればスキルや経験があるので、学歴でなく判断材料があるからです。転職する場合にもう一つの判断材料が資格で、資格を持っていると転職で有利になることも少なくありません。特に医療系の資格であれば医師や看護師や、建築関係であれば建築士や土木施工管理技士などは業務独占資格と呼ばれる国家資格です。

業務独占資格とはその業務を行う際には、その資格取得者しか仕事に就くことができません。マンション管理士は同じ国家資格ですが、業務独占資格ではなく名称独占資格です。ただ業務独占資格であればどんな資格でも、転職で有利になるかといえば一概にはそうではありません。例えば弁護士などは業務独占資格ですが、弁護士の資格取得者が転職してもその需要が年々下がっています。

ではマンション管理士の需要は、どうなのでしょうか。日本には築30年を超す中古マンションが100万戸以上もあり、建替えやバリアフリー化などリーフォームの需要があります。さらに景気回復の兆しが見え始め、新築の分譲マンションも建設ラッシュです。そのためマンションの管理組合も、それに伴って急増しています。当然のことですがマンション管理士の求人も、増えていて確実に需要があります

リクルートエージェントなどこのサイトのランキング5位以内の転職サイトには、学歴不問のマンション管理士求人も多く見られます。もしマンション管理士の求人を探されているのであれば、リクルートエージェントなどの転職サイトの専任の担当者が、学歴不問のマンション管理士の求人の紹介を行ってくれます。さらに求人の紹介だけでなく応募書類なども持参すれば添削してくれたり、面接セミナーの受講なども全て無料で受けられます。

転職で大事なことは学歴よりもどんな転職サイトを選ぶかで、転職サイト次第であなたの転職の成否が決まるといっても過言ではありません。それだけに信頼が置ける転職サイトを選び、是非とも年収をアップさせたりキャリアアップを図って下さい。

マンション管理士求人が高確率で見つかるサイト比較!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2014-2019 マンション管理士求人ランキング【※高待遇のマン管求人はココ!】 All Rights Reserved.