ビル管理会社のマンション管理士求人

マンション管理士求人トップ >> 条件別 >> ビル管理会社のマンション管理士求人

ビル管理会社のマンション管理士求人

マンション管理士の求人は、実に広範に渡ります。そのため、マンション管理会社やビル管理会社、マンション管理コンサルティング会社など、働ける場所はさまざまです。そして、勤務先によって求められる条件や給与、待遇なども変わってきます。ですから、マンション管理士として働く場合、ただ資格を取得するだけでなく”どんなところで働きたいか”というのも明確にすると探しやすいでしょう。

ビル管理会社のマンション管理士は、その名のとおりビルでの顧問業務や管理委託契約見直し業務などを行います。マンション管理士としての仕事内容は基本的にどこへ勤務していても同じですので、ビル管理会社ならビルに関する業務をこなすのが特徴になります。なかには総合職といって、ビル管理以外にマンション管理や管理受託営業などが一緒になった会社もあります。この場合、ビル以外の管理も行うため、ビル管理運営だけを行っている会社に比べると仕事内容は多くなるでしょう。スキルを磨くなら、総合職のようにいろんな業務をこなすほうが良いですが、ビル管理会社のみでも十分マンション管理士としてスキルを伸ばすことができます。とにかくいろんな求人がありますので、マンション管理士の場合はしっかり比較して探すほうがより自分に合った会社を探しやすくなるでしょう。

気になる給与面・待遇面ですが、先にも述べたように総合職の場合、月給20万円〜27万円程度と平均水準です。経験やスキル、資格などを考慮し優遇してもらえるので、有資格者や以前マンション管理士として働いた経験がある方はプラスされるでしょう。たとえば、入社3年目の社員の場合は年収は530万円程度で、月給は27万円程度に手当と賞与が付きます。一方で入社9年目の社員の場合は年収は710万円程度と、約200万円も高くなっています。月給も38万円程度、これに手当と賞与が付く形になります。マンション管理士は平均年収400万円前後と言われていますが、年収分布で300万円〜800万円程度で、総合職ともなるとやはり高収入が期待できるでしょう。待遇は、当然良いほど安心して働くことができます。会社によって待遇の内容が異なりますので、事前に確認しておきましょう。また自身が何を重視するかも考えておくと探しやすくなります。

ビル管理会社も、大手企業と中小企業があります。求人サイトなどに掲載されているのは大手企業が多いですが、中小企業にも良い求人はありますのでじっくり探すことをおすすめします。

マンション管理士求人が高確率で見つかるサイト比較!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2014-2019 マンション管理士求人ランキング【※高待遇のマン管求人はココ!】 All Rights Reserved.